ブログ

認知症、どうしよう🤔

  • 研修・セミナー
  • 楓の丘

4月に新しい職員が入職してからあっという間に1ヶ月が過ぎました晴れ
今日開催したのは、新入職員に限らず、中途採用や既存の職員も参加したピンポイント研修☝
少人数で認知症の基礎をギュッとまとめた短かい研修を行いました鉛筆ぴかぴか (新しい)

入職時に認知症やケアについての研修は行っていますが、実際に業務に入ってお客様と接してみると、
「テキスト通りにいかないがまん顔あせあせ (飛び散る汗)
「頭ではわかっているけど、いざお客様を目の前にすると難しい…」
ということもありますどんっ (衝撃)

研修の中では、認知症の種類や症状から始まり、コミュニケーションの取り方や認知症の方の気持ち、介護する職員自身のストレスケアなどについて学びました

介護の仕事をしているからと言って、すぐにすべてのお客様にパーフェクトに対応が出来るようになるわけではありません
ちょっとしたことから苦手意識が芽生えたり、どうしていいかわからなくなってしまうことももちろんありますダッシュ (走り出すさま)
大事なのは、わからないことやできないことを、そのまま自分の中に仕舞い込んでしまわないことひらめき
今回の研修では、職員それぞれが「あの時」「あのお客様」「あの行動」を思い浮かべていて、具体的な解決が見えてきたようでしたほっとした顔