ブログ

交流会~伊豆山小学校~

  • イベントレポート
  • 熱海伊豆海の郷

昨日、伊豆山小学校の4年生が、熱海伊豆海の郷にやってきましたexclamation

 

元気な挨拶からはじまると、「YMCA」に合わせてダンスを披露ぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、リコーダー演奏と、「茶つみ」にあわせて皆で一緒に手遊びを楽しみましたわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、養護の方たちと「やっこさん」を折り紙で作成。

最初は、少し顔がこわばっていた子供たちも、折り紙を教えてもらいながら色々な話をするうちに、笑顔がたくさん見られるようになってきたようですわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の子供達って、あまり折り紙を折らないんですねあせあせ (飛び散る汗)

おそらく「やっこさん」がなにかも分かっていないと思います冷や汗 (顔)

しかしながら、「折り紙」という一枚の紙を通じて、初めて会ったお年寄りと子供たちが、たった1時間という時間の中でこんなに打ち解けられるなんて・・・

交流会の奥深さを感じた一時間となりました。

 

おじいちゃんの膝に座って、絵本を読んでもらったり、おばあちゃんの買い物のお手伝いに行って、長い坂道を重い荷物を持って歩いたり、そんな当たり前のように過ごしていた時間は、現代では、とても貴重なものとなってしまいました。

熱海伊豆海の郷では、これからも積極的に世代間交流を行い、お年寄りも子供達も楽しく過ごせる時間を、たくさん作っていきたいと思います。

 

2019年6月5日

熱海伊豆海の郷 広報・地域交流委員会 新里陽子