ブログ

腕自慢の餅つき大会!!

  • イベントレポート
  • 楓の丘

みなさん、こんにちはわーい (嬉しい顔)

楓の丘では、毎年年末に「餅つき大会」を行います手 (チョキ)

杵と臼を使い、昔ながらの方法で行う本格的なお餅つきです手 (グー)

午前中から餅米を蒸し、準備を始めますダッシュ (走り出すさま)

蒸し上がった餅米を臼に移して、体重をかけて杵でぐいぐい潰していきますダッシュ (走り出すさま)

これがなかなかの重労働あせあせ (飛び散る汗)これは若い職員に任せましょうウッシッシ (顔)

全体に潰し終わったら、ここからはぺったんぺったんつく作業ですダッシュ (走り出すさま)

ここからは腕自慢のお客様にも手伝っていただきますぴかぴか (新しい)

 

杵を持つと自然と力が湧いてきて、普段は車椅子を使用されているお客様も

立ち上がってぺったんぺったんdouble exclamation

ご自分の腕力だけで杵を持ち上げて何度もぺったんぺったんdouble exclamation

周りからの「よいしょ~double exclamation よいしょ~double exclamation」の声援を受けて腕自慢の男性陣が頑張ります手 (グー)

とそこに、私も負けてられないわ~double exclamationと女性のお客様も仲間入りわーい (嬉しい顔)

来年度の新卒内定の高校生もお手伝いに来てくれましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

女性職員はつきあがったおもちを丸めたり、形を整えたりして

お正月用の飾り餅ときなこ餅、ずんだ餅、あんころ餅、おろし餅を作りました目がハート (顔)

さぁお待ちかねるんるん (音符)みんなで一緒に食べましょううまい! (顔)

ちょうどご面会に来られたご家族様も一緒にお餅を味わって頂きました指でOK

みんなで食べるお餅はおいしさもひとしおぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

工程を省かずに頑張った分、より一層おいしさが引き立ちました揺れるハート

やっぱりお餅は日本人のこころですね黒ハート

来年も楽しみですひらめきひらめきひらめき