ブログ

敬老会 ◆デイサービスセンター百恵の郷 編◆

  • イベントレポート
  • 百恵の郷

皆様こんにちは

今日は残暑が厳しいですね!百恵の郷周辺の田んぼでは稲刈りが着々と進んでおります。稲を刈った後の稲わらを田んぼで燻すお宅が多いので、この燻している香りがすると「あぁ、秋だなぁ」と実感する今日この頃です。

稲刈りに遭遇した際に注意するのが、イナゴやバッタが多く飛んでいる事です。ブログ担当篠原、先日車の窓を開けて走行している時にイナゴが飛び込んできて非常にびっくりしましたので、皆様も「バード☆ストライク」ならぬ「イナゴ☆ストライク」にご注意下さい。

さて、本日百恵の郷のデイサービスでは敬老会が開催されました。

今年の長寿のお祝い対象者は15名いらっしゃいますが、本日の敬老会にはそのうちの12名が参加して下さいます12名の内訳は卒寿(90歳)が6名、米寿(88歳)が4名、傘寿(80歳)が1名、喜寿(77歳)が1名となります。

今日はお祝いなので、昼食も「江戸前散らし」で豪華です。お客様も「うん、うまいうまい」とご満悦です。

食後の体操の後、いよいよ敬老会の始まりです!

まずはお祝い対象者のお客様の入場です。

デイサービスの職員と手を繋いで花道を歩きます。皆様少し照れくさそうにウォーキングしておりました。

次にデイサービス部門長の祝辞・遠藤施設長の祝辞と続き、記念品贈呈となります。

今年の記念品はデイサービスの職員がメッセージを書き込んだ写真入りの色紙です。お客様の良い笑顔が印象的ですね!

続きまして、東家夢蔵様の落語で楽しんで頂きましょう。

今日の演目は古典落語の「つる」です。絶妙な語り口でお客様から笑いがこぼれます落語の後には職員の出し物です。デイサービスの職員による「花は咲く」の熱唱と、寺田顧問のハーモニカに合わせて「北国の春」と「二輪草」をお客様と一緒に歌いました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

3時のおやつも、お祝い用で「紅白まんじゅう」です。

「甘さ控えめで美味しいよ」とお客様もとってもうれしそう!

デイサービスの敬老会は大盛況の内に幕を閉じました。16日の土曜日には入所の敬老会、配食サービスでは18日が敬老の日メニューとなります(^o^)丿

画して、百恵の郷ではまだまだお祝いが続きます!