お知らせ

熱海伊豆海の郷の現状について/7月6日9時現在

会社情報

災害発生4日目

昨日も、たくさんの取引業者の方やグループの皆様から、飲料水、食器類、飲料用タンクなど、多くの物資をご持参、ご郵送いただき、ありがとうございました。

職員体制は少しずつ取れつつあります。

遅くなりましたが、ヘルスケアデザインレポートに施設の状況などをアップさせていただきました。

災害発生から二日間は、お客様のご家族・報道機関からの状況確認のご連絡が多数ありましたが、週が明けて昨日からお取引業者様やテレビを観てという業者様のご連絡で、一日中電話が鳴り続けておりました。

状況としては、大きく変わっておりません。

引き続き、断水が続いています。

温泉が出ているため、飲料水以外は温泉を使用しています。

郵便物もストップしています。

行政からの連絡では、

①人命救助、②道路復旧、③配管復旧

の順番とのことです。

状況は日々変化するとは思いますが、道路復旧までには1ヶ月近くの時間がかかるのではないか、という話もあります。

まだまだ先が見えない状況ですが、力を合わせて対応していきたいと思います。

 

現時点で不足が予測されるもの

・飲料水

・清拭対応用品

・食事用エプロン

・使い捨ての紙容器、紙コップ、スプーン、箸