お知らせ

”宙のとびら”新型コロナウイルス感染症の発生(クラスター発生)について(第2報)

会社情報

新型コロナウイルス感染症の発生(クラスター発生)について(第2報)

「特別養護老人ホーム宙のとびら」におきまして、7月18日より大規模なクラスターが発生しておりますので、ご報告いたします。7月29日現在、入居者様22名が新型コロナウイルスに感染している事を確認いたしました。皆様にはご心配をお掛けいたしまして、大変申し訳ございません。

〇陽性者発生ユニットについて

主に海王星・冥王星・地球・金星ユニットでの発生です。

他のユニットでの発生はありません。

〇職員について

職員については施設内での感染以外に、家庭内感染の職員もおり自宅療養をしています(7月18日~7月29日の期間で19名)。不足の人員については、法人内の支援をもらいながら運営をしております。7月30日現在、療養期間を終えた職員が徐々に職場復帰をしています。

  • 陽性の入居者様は医療機関への入院受入れの調整をしておりますが、医療機関も逼迫している状況です。入院の受け入れが困難なため、症状の軽い方は施設内での療養をしたり、また、入院された方も症状が落ち着いてきたら陽性のまま退院し陰性となるまで施設内で療養をしております。
  • 継続して、入所者および職員への検査および感染予防対策を徹底して参ります。
  • 保健所および神奈川県の指導のもと、感染予防対策の取り組みを行って参ります。
  • 面会制限等について

・当面の間、面会は禁止といたします

・訪問歯科、訪問理美容は中止します。

・他科受診については、代理受診等に切り替えていきます。

 

関係者の皆様にはご心配・ご迷惑をおかけすることに対しましてお詫び申し上げますとともに、個人情報の保護にご配慮くださいますようお願いいたします。

※本件に関するお問い合わせにつきましては、下記までご連絡をお願い致します。

【お問合せ先】

特別養護老人ホーム宙のとびら

電話:0465-46-7188