ブログ

サマーショートボランティア

  • イベントレポート
  • 熱海伊豆海の郷

皆さんこんにちは晴れ

子供たちが夏休みに入ったこともあり、今人気のリゾート地、ここ熱海は連日大賑わいです。

先日の台風の影響もまだあり、市内道路は大渋滞。熱海に来られる方は公共交通機関のご利用をオススメ致します電車

熱海伊豆海の郷では、8月1日から、サマーショートボランティアの中学生が体験学習に来てくれていますわーい (嬉しい顔)

サマーショートボランティアとは、熱海市内の中学生が、夏休みを利用して地域にある社会福祉施設などで体験学習をし、福祉に対する理解を深めようという目的で毎年開催されているものです。

今年熱海伊豆海の郷には、8月1日からの10日間で、計13名の中学生が参加してくれます。

まず最初にオリエンテーションを行い、高齢者体験、車イスでの施設見学を経て、デイサービスセンターでの体験学習という内容で行っています。

こんな様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高齢者の体を疑似体験したり、車イスで施設の中をまわってもらうことで、お年寄りや障害をもつ方たちの視点で考えてもらいたいと、昨年から始めました。

体験学習が終わって、家までの帰り道、いつもとは違う視点で色々なことに気づいてくれると嬉しいですほっとした顔

まだまだ夏休みは続きます。中学生の皆さん、サマーショートボランティア、部活動、宿題、やることはたくさんあると思いますが、熱中症に気を付けて、思い切り夏休みを楽しんでくださいねぴかぴか (新しい)

2018年8月3日

熱海伊豆海の郷 管理課 新里陽子