ブログ

衝撃の事実です 七夕編

  • イベントレポート
  • 百恵の郷

皆様こんにちは

相変わらず蒸し暑い日が続きますね!九州地方の集中豪雨も心配なのですが、静岡県では渇水が心配されているそうです。今日は七夕なので「ちょうどいい塩梅の雨を降らせて下さい」とお願いしたいものです。

それでは七夕つながりで百恵の郷の七夕をご紹介しましょう<(`^´)>

今週初めからデイサービスに飾ってある笹の葉です。お客様が少しずつ飾り付けをして下さり、七夕当日はこんなに豪華になりました

七夕と言えば短冊に書く願い事ですね。早速どんなお願い事があるのかこっそり拝見致しましょう

他にも「いつまでも元気で百恵に来たい」や「百恵に来るのはうんと楽しい」と短冊に書いて下さった方がおりました

なんと素晴らしいお願い事でしょう、一方、職員の願い事は切実です。

…本当の「神頼み」です。

なんとも欲張ったお願い事でしょう。はてさて、神様は叶えてくれるのでしょうか??

お昼ご飯も「七夕ご膳」となっております。

栄養課の職員はお客様に「おすすめの一品は冷製茶碗蒸しですと語っておりました。ご飯も「新生姜と枝豆の炊き込みご飯」で、事務所にまで生姜の良い香りが漂ってきました(^o^)

「生姜がうまいねとお客様もご満悦皆様に喜んで頂けました

ブログ担当篠原、七夕の物語がイマイチうろ覚えだったため調べたところ、衝撃の事実を知ってしまいました(゜-゜)

七夕は基本的には裁縫の技術、そしてそこから派生して文字や文学の上達を祈願する行事だったのです

短冊にこっそり「体重を3㎏減らして下さい」と書こうとしていた篠原、願っても叶えて貰えない事を知りちょっぴりヘコみました神様から「自分で頑張れ」と言われた気分です…

皆様も神頼みしても叶わない事がありますので、なるべく自分で頑張りましょう(T_T)