ブログ

天井でグルグル廻る扇風機?の交換作業

  • イベントレポート
  • 百恵の郷

皆さん こんにちは手 (パー)

今日は施設内のある設備exclamation and questionの交換作業をご紹介しますチャペルチャペルチャペル

百恵の郷の施設内に入りiモード (枠付き)、天井高約5 (five)メートルの平屋建ての天井を見上げると目、空気の循環を促すリサイクルリサイクルリサイクル特に冬場には暖められた空気が、施設内の上層部に集まってしまうので、中層部と下層部にも暖かい空気を循環する為の装置である、ひらめきシーリングファンの交換作業ひらめきが行われました指でOK指でOK指でOK

家庭用の小型設備ではサーキュレーターとも一般的には言われていますがひよこ、施設内ではひらめきぴかぴか (新しい)『天井でグルグル廻っている扇風機』ぴかぴか (新しい)ひらめきでナゼか通じてしまっていますウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)

なにせ走る人走る人走る人高さ5メートルの場所に設置されて設備ですので、お世辞にも保守や清掃が行き届いた状態とは言い難たらーっ (汗)たらーっ (汗)たらーっ (汗)く、モーターからの異音どんっ (衝撃)や羽根部分のガタツキどんっ (衝撃)が確認された為、思い切ってシーリングファン7機の全てを交換しました手 (チョキ)

交換作業に際しても、技術者の方が日常的に頻繁に取り付け作業を行っている設備ではないらしく、取り扱い説明書を入念に読み込みながらむかっ (怒り)むかっ (怒り)慎重に作業を進めていました

 

また高所での長時間の作業となる為、ハシゴでの作業は不向きの為、専用の安定した作業台付きの機械を持ち込んでの作業となりました指でOK指でOK

 

作業すること朝7時から午後2時頃までの7時間、悪戦苦闘冷や汗2 (顔)冷や汗2 (顔)冷や汗2 (顔)しながら撤去→セッティング→取付→確認が終わり一連の交換作業が全て終わりました決定 (OK)決定 (OK)

施工業者のみなさん ありがとうございましたウィンクウィンクウィンク