ブログ

3月前半おやつ★甘酒★

  • イベントレポート
  • 熱海伊豆海の郷

こんにちは!栄養課の中村です晴れ

本日は3月3日、ひな祭りに提供したおやつ「甘酒」のご紹介です!

たくさんの甘酒を大鍋でことこと煮込んで、お椀にうつして提供しました!

とろとろで甘くておいしいですよね~~!私は大好きです!!レストラン

 

ところでみなさん、「ひな祭りに甘酒を飲む理由」ご存知でしょうか??

ひな祭りはもともと中国の儀式に由来していて、厄払いのための儀式だったそうです。

そのため、汚れを清める「白酒」という白く濁ったお酒を飲む風習がありました。

この「白酒」、しっかりアルコールの入った”お酒”なので、子供は飲むことができません…

そこで!「白酒」の代わりに、子供でも飲むことのできる「甘酒」が出されていたそうです!

もともとは子供しか飲んでいなかった「甘酒」、熟成にかなりの期間を要する「白酒」に比べ一晩で漬け込むことが出来るので、

一般家庭では大人も子供も手軽な「甘酒」を飲むようになったと言われています!

 

ちなみに「白酒」は焼酎やみりんに米や米麹を入れて作るれっきとしたビールお酒ビールで、

米麹を使って作られる「甘酒」はアルコール度数が1%未満なので喫茶店ソフトドリンク喫茶店扱いとなり、子供でも飲めるんですね~~

(酒粕から作られる甘酒はしっかりアルコールが入っている”お酒”です。)

 

以上、ひな祭りと甘酒に関するちょっぴりうんちくでした!!猫2

 

それでは次回の手作りおやつでまたお会いしましょう!手 (パー)

(2019年3月20日 栄養課 中村彩沙華)

 

撮影日時:2019年3月3日

撮影場所:厨房