ブログ

6月の陶芸教室はお皿を作ります(^o^)丿

  • イベントレポート
  • 百恵の郷

皆様こんにちは手 (パー) 今日は梅雨寒バッド (下向き矢印)雨バッド (下向き矢印)雨で上着が無いと寒いですねふらふらふらふらふらふら

雨の強さも激しく降ったり、止んだりで、はっきりしません(>_<)うれしい顔うれしい顔うれしい顔

今週末には気温・湿度共に高くなり次項有次項有1週間の中でも寒暖差が激しくなるそうなのでリサイクルリサイクル体調管理にはお気を付けくださいdouble exclamationdouble exclamation

さて、本日はデイサービスでひらめき陶芸教室ひらめきが開催されましたハートスペードダイヤクラブ 今月はお皿を作成しますよ~るんるん (音符)るんるん (音符)まずは先生が作成したお見本を見てみましょう目目

 

 

 

 

 

 

 

色は白と黄色の2色が選べます。白いお皿は触り心地はツルツルぴかぴか (新しい)ですが、黄色いお皿はザラザラぴかぴか (新しい)しています。釉薬の違いで仕上がりも変わってくるんですねむかっ (怒り)むかっ (怒り)

写真に黄色いお皿少ししか入っていないのはカメラマン篠原の失態です泣き顔泣き顔

では早速作っていきましょうヽ(^o^)丿ムードムードムード

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは粘土をお稲荷さんのような形に丸めていきますー (長音記号2)ー (長音記号2)ー (長音記号2)この「お稲荷さん型」が意外に難しく、うっかりすると「丸太型」になってしまいます。その時は角をやさしくさすると丸くなりますよexclamation and questionexclamation and question

お稲荷さん型にできたら手のひらを使って、楕円形に延ばしていきますー (長音記号1)ー (長音記号1)ー (長音記号1)

 

 

 

 

 

 

 

 

手のひらを使って、ある程度平らにしたら麺棒で更に延ばしますー (長音記号1)ー (長音記号1)ー (長音記号1)

今回のお皿は裏面を先生が少し削るので、ちょっと厚みがあるくらいが丁度良いそうですチャペルチャペル

平らに延ばしたらお皿の回りを濡れたスポンジで撫でて綺麗にしていきますぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

 

回りを綺麗にしたら、楕円形のお皿のより直線的な方を手前にセットして、ハンコを押す準備です決定 (OK)決定 (OK)決定 (OK)

 

 

 

 

 

 

 

このハンコがまたかわいい目がハート (顔)目がハート (顔) 先生が消しゴムを削って手作りしたそうでするんるん (音符)るんるん (音符)

 

 

 

 

 

 

 

この他にもいろんなハンコがありました ある職員はお客様にどうしてもかわいいクマのハンコを押して欲しくて、ものすごくクマの可愛さを力説しておりましたがパンチパンチお客様はクローバーやイチョウ・カエデを選びました(=_=) なぜか植物系が人気ですクローバークローバー

消しゴムハンコは押し方にコツがいるので、まずは先生のお手本を見学です砂時計砂時計

 

 

 

 

 

 

 

 

上から「フンッ」と押さえつけるよりも、前後左右に「グリグリッ」ダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)と押し付ける方が上手に押せるそうです指でOK指でOK

押し方のコツを聞いた後なので皆様スムーズにハンコをグリグリ出来ましたウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンコの下にご自分のサインを鉛筆で彫っていきます鉛筆鉛筆

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、最後の仕上げです<(`^´)> 指でOK指でOK

お皿の側面をグイッと持ち上げて壁を作りますむかっ (怒り)むかっ (怒り)平のままだと中身がこぼれてしまいますので・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントは下に敷いてある濡れた布に包んで、迷わず「エイヤッexclamation」と曲げる事です 指先で摘まんで曲げると爪の後が残ってしまうのです走る人走る人

最後に濡れたスポンジで表面を撫でて綺麗にしたら完成ですかわいいかわいい

ハンコのところは緑色の釉薬になるので、2ヶ月後の出来上がりが待ち遠しいですねひらめきひらめきひらめき