ブログ

バックシャンが重要です(^_^)v

  • イベントレポート
  • 百恵の郷

皆様 こんにちは手 (パー)

今日は朝方は雨雨でしたが、日中は暖かくグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)なりました 全国的には北海道や東北地方で吹雪雪 になるかもしれない荒れたお天気なんですね

明日は寒くなるようなので寒暖差リサイクルリサイクルにお気を付け下さいむかっ (怒り)むかっ (怒り)

さて、本日はデイサービスでひらめき陶芸教室ひらめきが開催されました

10月・11月のお題は「干支の置物」ですdouble exclamation 来年の干支は「子(ねずみ)」ですので、ネズミの置物を作成しますハートスペードダイヤクラブ

先生のお手本がこちら指でOK指でOK指でOK

立っていたり、耳が大きかったりと個性豊かで可愛いネズミです

では早速、胴体を作っていきましょうかわいいかわいいかわいい

粘土を手のひらを使ってコロコロろ丸めたら、真ん中に指をブスッiモードと差し込み穴を広げていきますあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)かなり大きくなるまで指をグイグイと押し付けましょう(^_^)vうれしい顔うれしい顔

胴体が出来たらネズミの手を作ります。手の部分の粘土をつまんで形を整えますパンチパンチ

ネズミの手を付けないお客様は先にネズミの鼻の作成に取り掛かりますあっかんべーあっかんべー

千切った粘土を三角錐の形に整えたら胴体にくっつけ、継ぎ目が分からなくなる様、継ぎ目をナデナデ・・・・・ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

続いて耳をくっつけますかわいいかわいいかわいい

大きな耳は可愛いのですが、とれやすいのが難点です冷や汗2 (顔)冷や汗2 (顔)冷や汗2 (顔) 歯ブラシでゴシゴシした後、胴体としっかりくっつけますレンチレンチレンチ

耳がくっついたら、鼻らしくするためにちっちゃな丸い粘土を鼻の先端にくっつけ、お尻に尻尾もくっつけますパンチパンチ

ここで先生がネズミのお尻の粘土を下から上にせっせと持ち上げ、凹凸をつけ始めましたレンチレンチレンチ先生曰く「ぷりっとしたお尻が可愛いんです」ハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)略して「ぷりけつ」の完成ですチャペルチャペルチャペル

するとお客様から満月「やっぱりバックシャンが決め手よね満月」とのお言葉が返ってきました。はて?バックシャンとは??と思った皆様、お答えしましょう!!バックシャンとは満月「後ろ姿が美しい女性」満月だそうですうまい! (顔)うまい! (顔)うまい! (顔)

ネズミも女性もバックシャンが重要なのでウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)こちらのネズミも尻尾が曲線的で美しいでしょうウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)ウッシッシ (顔)

仕上げにつぶらな目とヒゲ、耳にハートやマルを書き込みましたモバQモバQモバQ

完成したネズミたちがこちらですひらめきひらめきひらめき

 

可愛いネズミ達が勢ぞろいです(^o^)丿お正月に飾ったらとても可愛いですね揺れるハート揺れるハート揺れるハート

窯で焼き上がった完成したネズミ達に会えるのが楽しみですー (長音記号2)ー (長音記号2)ー (長音記号2)