ブログ

この時期恒例の ~和洋折衷の風物詩~

  • イベントレポート
  • 百恵の郷

皆さん こんにちは手 (パー)
師走も中盤を迎えてますがー (長音記号2)ー (長音記号2)ー (長音記号2)みなさんお忙しくされているかと思います・・・冷や汗 (顔)冷や汗 (顔)冷や汗 (顔)
百恵の郷ではこの時期恒例のひらめきひらめき「和洋折衷」の風物詩ひらめきひらめきを垣間見ることができますハートスペードダイヤクラブ

それでは、先ずは満月’洋’満月の内容から手 (チョキ)
11月22日に点灯式を終えたクリスマスツリークリスマスクリスマスクリスマスは、今はこんな感じです

 
玄関正面カメラからと事務所からメイン通路を観たカメラ角度の画像です
高さが4 (four)mありますので圧巻の大迫力です指でOK指でOK指でOK
ご来設頂いた方は、必ず足を止めてしばしご鑑賞頂いていますハートスペードダイヤクラブ

続いては、満月’和’満月の内容へ
先週、知り合いの山から切り出して来た竹や松芽、そして日用雑貨店から仕入れてきた菰(コモ)や縄(ナワ)ー (長音記号1)等で、お正月用の門松造りが本格化しているのですチャペルチャペルチャペル

 

 
営繕のシルバー職員と顧問のお二人を中心に、プロの職人芸とも言える門松造り危険・警告 (!)が中庭付近で始まり、合間を見ては女性職員乙女座もお手伝いに入ります

 

 
かわいい洋のクリスマスかわいい』と『かわいい和の日本伝統のお正月飾り’門松’かわいい』は、こうして時季を同じくして、施設内での展示や展示の為の準備作業が進められていますハートスペードダイヤクラブ