ブログ

ウェルカムボード~頌春~

  • イベントレポート
  • 熱海伊豆海の郷

今年の十二支は「子」

子年の特徴は、植物に例えると新しい生命が種子の中に萌し始める時期といえます。新しい物事や、運気のサイクルの始まる年になると考えられています。

熱海伊豆海の郷の正面玄関ですっかり定着したウェルカムボード。

今回のテーマは「頌春」です。

そして、「子」に因んで、今回はミッキーマウスをかたどった作品を展示しました。

新しい作品ができあがると、毎回制作者の養護老人ホームの方々と一緒に記念撮影しています。

立体的に作られたこの作品は、紅白の椿からなっています。

冬の花の代名詞である椿を紅白にすることで、お正月感を出し、更に子年を現代風に表現しました。

 

このウェルカムボード、三年前に始まった折り紙教室をきっかけに作成することになりました。

折り紙教室で、どんどん上達していく折り紙の技術と増える作品の数々を、皆さんに見て頂ける機会を作りたい。

そんな思いから始まりましたが、今では、ご利用されるお客様や、来設される方、ご家族の方などが足を止め「これ、すごいわね~」「どうやって作られてるのかしら?」などと会話がはずんでいる場面も目にします。

そして、それを見かけた作成者の方々が、「こんなに興味を持ってもらえるなら、もっと頑張ろう!」「もっと素敵な作品を作ろう」と、創作意欲の向上に繋がっているようです。

 

一枚の紙「折り紙」から生まれる交流を、熱海伊豆海の郷はとても大切にしています。

様々な形で行ってきた、折り紙を通じた交流は実を結びはじめ、今では地域の親子サロンなどから、「出張折り紙教室をやってくれませんか?」などと依頼が来るほどです。

最初は生徒だったおばあちゃん達も、今では立派な折り紙の先生です!

 

 

折り紙教室の様子などは、またお知らせさせていただきます。

ウェルカムボードは次は3月更新。

次はどんな作品ができるのか楽しみです!

 

奥深きOrigamiの世界はこちら⇒http://www.s-koseikai.jp/blog/11702

 

2019年1月23日

熱海伊豆海の郷 管理課 新里陽子